TATIKUNLOG.

主にゲーム作りについて書き留めるブログ。

GIFアニメを作成するのに便利なScreenToGif【フリーソフト】



PR

環境

ScreenToGif 2.33.1


Unityroomの投稿作品を見ていると、動くサムネを採用している人がチラホラ見られます(私もその一人です)。

多分GIFアニメが採用されているのですが、動画からGIFアニメに変換するのって面倒だったりします(今はオンラインで変換できるサービスもありますが)。

GIFアニメはブログに動画を載せるときにも使い易いので、簡単に作成する方法を探していたのですが、ScreenToGifというツールを見つけました。

www.screentogif.com

github.com

ちなみに、公式サイトが日本語対応していないので、日本語非対応では?と思う方もいるとは思いますが、日本語対応しています。

(オープンソースということで有志の協力によって日本語化がされています、ありがたいですね)

f:id:tat1kun:20210914192501j:plain

赤矢印で指したボタンのどちらかからダウンロードできます。

f:id:tat1kun:20210914192658j:plain
しっかり日本語UIです

f:id:tat1kun:20210914192532j:plain
録画範囲の指定

f:id:tat1kun:20210914193145j:plain
フレーム単位の編集が可能です

f:id:tat1kun:20210914193218g:plain
クリック箇所の表示があって便利!!

フリーソフトですが、気に入ったらドネートすると作者さんが喜ぶと思います。

www.screentogif.com

※Unityroomに投稿するゲームのアイコンに使う場合には512KBのサイズ指定があるので、気を付けてください。フレーム数や色数を抑える工夫をしましょう。