TATIKUNLOG.

主にゲーム作りについて書き留めるブログ。

【Feel】MMFeedBacks を使ってみるだけ【Unity】

この記事で紹介しているアセットのリンク

Feel

Feel

はじめに

記事タイトル通りで、MMFeedBacksを設定して起爆させるだけです。

環境

Unity2021.1.14f1

Feel2.3

事前準備

f:id:tat1kun:20210711225844p:plain

以下の三つのゲームオブジェクトを生成しておきました。

  • Cube

今回MMFeedBacksで動いてもらうゲームオブジェクト

  • Feedbacks

MMFeedBacksの中身を持たせる空のゲームオブジェクト

  • StartFeedbacks

MMFeedBacksを動かすためのスクリプトをアタッチする空のゲームオブジェクト

を設定しておきました。

フィードバックの設定

まずFeedbacksにMMFeedbacksコンポーネントを持たせます。

f:id:tat1kun:20210711225819p:plain

次にAdd new feedback...をクリックして、使いたいフィードバックを選択します。

今回はTransformからScaleを選びます。

f:id:tat1kun:20210711225722p:plain

色々いじれる項目が見えますが、今回は動かしてみるだけなので最低限の設定だけ行います。

Animate Scale Targetに今回スケールを変化させる対象のCubeのTransformを設定します。

f:id:tat1kun:20210711225946p:plain

これでフィードバックの設定は完了しました。

次はこのフィードバックを起動するためのスクリプトを書きます。

起動のためのスクリプト

using UnityEngine;
using MoreMountains.Feedbacks;
public class StartFeedBacks : MonoBehaviour
{
  public MMFeedbacks _feedbacks;

  private void Update() {
    if(Input.GetKeyDown(KeyCode.Space)){
      _feedbacks.PlayFeedbacks();
    }
  }
}

内容としては、MMFeedbacksを取得しておいて、

PlayFeedbacksメソッドで起動します。

今回はスペースキーの入力を受けたら起動するようにしました。

あとはゲームオブジェクトにアタッチして、

起動するMMFeedbacksを指定して準備完了です。

f:id:tat1kun:20210711230359p:plain

動かしてみる

youtu.be

無事スケール変化のフィードバックを起動することができました。